昨日テレビで見た、林修さんの番組は面白かったです。

声優さんたちがたくさん登場したんですが、自分はそんなにアニメを見ないので、ぶっちゃけ知らない人がほとんどでした(汗)。
その番組を見て思ったのが、以前は有名な声優さんって声を聞くだけで誰だかわかりましたよね。
でもいまの声優さんは声を使い分けている、というかキャラクターで声を変えているそうなので、そうなると誰がどの声をやっているのかがぜんぜんわかりません。
声で個性を出していた時代から、もっと難しいことを求められる時代に変わったってことなんでしょうか?
それとも昔からそういうもんだったのかな~?
それにしてもいまの声優さんたちのレベルは本当にスゴい!と思いました。

明日は調剤業務いってきます。
もうあんまり野球を見なくなってしまった薬剤師ですが、田中将大投手がまた楽天に帰ってくるというニュースはちょっと嬉しいですね~。

まだメジャーリーグに行く前、楽天が日本一になった時はわりとテレビで野球を見ていました。
新しい球団だった楽天が日本一になるなんてすごいな~と思ってましたね。
設立当時は最下位でいることも多く、ゲーム差もだいぶついてしまったりしていましたが、その後監督が代わったりして、そして田中選手も入って、だいぶ変わってきた感じがしました。
その頃がけっこう楽しくて見ていたんですが、そのあとくらいからあんまり見なくなりましたね(爆)。
これからの楽天も楽しみにしています。

昨日の調剤業務はけっこう順調でした。
もう1月も終わりですね・・・。
個人年金に加入することにした薬剤師です。

貯金の代わりにしようと思っていますが、今後世の中がどんな感じになるかはわからないので、配当金がつくことはあまり期待しないでいようと思います(爆)。
ただ、それでも銀行に預けておくよりは利率がよさそうだし、確定申告でも所得から控除されるので、まあ損はないかな~と。

薬剤師になりたての頃は、貯金とか保険とかそういったものにまったく興味がなく、もらったお金は使ってしまうタイプだったのでほとんど貯金もありませんでした(汗)。
でもやっと貯金しようと思うようになり、いまはきちんと家計簿もつけるようになりました!
でも相変わらず貯蓄額はそんなに増えていないような気も・・・?

来年も調剤業務しっかりやっていこうと思います!
もう12月ですね・・・2020年も終わりですね。

今年は新型コロナウイルスの影響でなんだかあっという間だった気がします。
いや、そうでなくても毎年あっという間だった・・・なんて言っている気がしますが(汗)。

でも楽しみにしていたイベントもだいぶなくなってしまいましたし、夏の旅行もけっきょく一泊だけ強行突破な感じで行ってきましたね。
第3波も大変なことになってしまっていますが、残り一ヶ月もできる限り楽しめたらいいな~と思います。

とりあえず気分をあげるために、クリスマスツリーを飾りました!
これだけでテンションが数パーセント上がりました(笑)。
チキンやケーキも用意して、自宅でも楽しめることをやりたいと思います。

調剤業務もだんだん忙しくなってきました。
本当に大変な年になってしまいましたね。
まさかこんな年になってしまうとは・・・。

日本の多くの人は、夏のオリンピックを期待し、そのお祭りを楽しみ、その後の状況を考えていたはず。
それがまさかの「緊急事態宣言」や国や自治体からの「自粛要請」。
話はずれますが、「自粛」って自分でするのも、それを「要請」されるって矛盾していますよね。
話を戻しますが、経済も疲弊し、政府は国民を助けようとするものの迷走し、総理大臣は病気を理由に逃げだすという酷い状況になってしまいました。
みんな自分の事は自分で守らないといけないのですね・・・薬剤師仲間でもそんなことを話し合いました。

そんな中でも人の弱みにつけこんでくる詐欺事件が後を絶たず、そっちの怒りが収まらない薬剤師でした。
私の薬剤師仲間のTOKIOファンが泣いていました。

元メンバーの山口氏の飲酒運転の逮捕の事件。
もちろんやってはいけないのですが、飲酒運転で事故と言っても止まっている自動車にゴンッと当ててしまって、これだけ話題になってしまう。
元とはいえ、芸能人はやはりいい意味でも悪い意味でも影響力があるのですね。

そんな私自身も、夜飲酒をして、少し翌朝「残っているかな?」なんて思う事があります。
そんな時に運転することもありました(爆)。
でも、こういう事件というか事故を見ると、そういった考えはきちんと改めないといけない気がします。

とはいえ、翌朝も運転はダメ・・・となると、もうお酒なんて飲めなくなってしまうんじゃないかと思いますが(汗)。
お酒の強さの問題か?
コロナについて、これは一個人的な意見です。
もちろん賛否両論ある事は承知で書きます。

まずあまりにも過剰に反応しすぎなのでは?と感じます。
ワクチンや薬がないのは不安ではありますが、コロナによる亡くなった方の人数は最近の熱中症での人数よりも少ないのです。
マスクや予防は必要だと思いますが、この前、高速道路を運転していて、大型観光バスが横を走っていました。
ほぼ満員のそのバス、はっきり言って「密」です。
席の間隔は空けていたかわかりませんでしたが、その「密」のバスの乗客たちは、マスクとフェイスシールドをしていました。
何だかもの凄い矛盾を感じてしまいました。

現政権の後手後手な対応やGoToトラベルもやはり利権のにおいしかしません。
この国はどうなってしまうのでしょう?
そんな事を思いつつ、薬局業務に行ってきます。
ちの子供も学校が再開して二か月ほど経ちまして、つい最近期末テストがありました。

本人曰く今回のテストは自粛期間中に出された課題も範囲に含まれていたからきつかったとのこと。
確かに先生から少しも教わることなく自力で理解しながら勉強してテストに挑むのはなかなかきついですよね・・・。
こんな状況なので仕方がないことなのですが。
なんとか学校や経済が再開しても3か月の遅れを取り戻すにはかなりの時間がかかる気がします。
しかも最近は一日の感染者が普通に3ケタを超えてくるので、最悪再び経済活動や学校が休みになってしまう可能性もあるのかな・・・。

最近はそんなことにおびえながら調剤業務をしています。これ以上感染者増えてほしくないですね。
だんだん世の中が元通りになっていってるのを実感している薬剤師です。

でも最近なにやら二次感染のはじまりなのか、一日あたりの感染者がまたまた増え始めて怖いですね。調剤業務はほとんど通常営業に戻りましたが、また仕事時間が短縮されてしまうかもしれませんね・・・。
まだまだ先が見えないです。ちょっと前の話なのですが、変わった環境でウォーキングがしたいということで一人で千葉にある鋸山というところにウォーキングをしに行ってきました。
地獄のぞきという有名な観光スポットがあるのですが、そこまでの階段が長くてめちゃめちゃしんどかったです。
しかも頑張って地獄のぞきまで行ったのに霧が濃すぎて何が何やら(笑)。
ツイてませんでした。

またいつかリベンジしようと思います。

緊急事態宣言中も変わらず調剤業務を頑張っている薬剤師です。


コロナで3か月くらい休校が続いて、9月入学にすることで帳尻を合わせる(?)案が出ていますね。

私は9月入学には賛成ですが、ワイドショーやツイッターを見ていると反対意見もいくつか見受けられます。

始めを9月にすることでこの3か月のロスをリセットできるという点とは別に、多くの外国の国が9月入学だから日本もそれに合わせることで留学などをしやすくするという点が挙げられていましたが、ちゃんと調べてみるとかなり入学時期にはばらつきがあることを知りました。

そういう点では確かに反対意見も生まれていましたね。


9月入学になることで私たちの仕事に影響が出るかは分かりませんが、今は少しでも早い決定が待たれますね。

カテゴリ